2015年10月16日

便秘が美容にも悪影響を与える?

美容.jpg
便秘が要因となり、様々な症状を引き起こすこともあります。
腸の状態が悪いと、だるさや疲労感、肩こりや腰痛、頭痛といった症状が現れることもあります。
また、硬い便が痔の原因になることも。
便秘によって増えてしまった、腸内の悪玉菌が発がん性物質を作り出し、大腸がんの引き金になっているとも言われています。

また、女性にとっては気になるところだと思いますが、便秘が美容にも悪影響を与えます。
便秘によって皮膚の血行が悪くなり、また新陳代謝も落ちることで、肌のトラブルが出やすくなると考えられています。
事実、便秘の症状が続いている人は、肌荒れや吹き出物などの肌の状態が良くない場合が多いのです。
また、辛い便秘が続くことでストレスもかかり、精神的にも良くありません。
イライラや不快感は、お肌にも、美容にも良くないですよね。

ラベル:便秘
posted by 便秘 at 22:00| 便秘関連まとめ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。