2015年10月20日

効果のあるマッサージの仕方を教えて!

リラックス.jpg
辛い便秘を解消させるのに、運動や食事の見直し、または漢方薬など様々な方法があります。

自分で手軽にできるマッサージも、便秘の改善には効果がありますよ。

マッサージにより、腸に刺激を与えることで、腸のぜん動運動を促します。そうすることで排便につながるのです。


腸を刺激するのに適したマッサージ法をご紹介します。
それは「の」の字マッサージです。

腸の形に添うように、「の」の字を書くようにマッサージする方法ですが、より効果があるように、マッサージの仕方を説明しますね。

まず、マッサージする時には、なるべく仰向けになりましょう。そして腰の下にクッションや枕など柔らかいものを入れます。お腹が伸びることでマッサージの効果がより得られます。
次に手のひらをお腹にあてて、指4本でゆっくり圧をかけながら、大きく「の」の字を書くようにして回します。だいたい30周くらいするといいでしょう。
マッサージする時の強さは、気持ちいいくらいの力加減でいいでしょう。腸の硬くなっている部分は少し強めにほぐすように動かしても効果があります。

適度な運動とバランスのとれた食事、そしてこの「の」の字マッサージを取り入れて、便秘が改善されるように継続してみてくださいね。
ラベル:便秘
posted by 便秘 at 22:00| 改善法まとめ | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

食生活の見直しが第一歩!

海藻2.jpg
便秘の改善、解消のためには、まず食生活を見直すところから始めてみましょう。

排便を促すのは、食べるという行為です。まず排便のリズムを整えるためには規則正しい食生活をすることが大事です。

更に、食事の内容を見直しましょう。食物繊維や乳酸菌を多く含む食品、また発酵食品を毎日の食事に積極的に取り入れるようにしていくことも大事です。

食物繊維は便を柔らかくしたり、腸管を刺激して排便がしやすいようにする効果があります。

果物や海藻類、穀物に多く含まれていますが、その中でもバナナやプルーン、りんごやアボカドは便秘解消には効果が高い食べ物です。

乳酸菌や発酵食品は、善玉菌を増やし、腸内環境の改善に効果があります。
キムチやぬか漬け、納豆や味噌、チーズなどを上手に取り入れましょう。


例えば朝食なら、コーンフレークにヨーグルトとフルーツを入れる、乳酸菌を増やすのに効果のある蜂蜜も加えるといいですね。
ラベル:便秘
posted by 便秘 at 21:44| 改善法まとめ | 更新情報をチェックする

便秘に効くツボで改善!

綿棒.jpg
肩こりや腰痛などに効き目のあるツボは有名ですが、実は便秘の改善に効果のあるツボも、身体には数多く存在しています。
自分でも手軽に指圧できる、足にある便秘改善のツボをご紹介します。



足首の内側のあたり、くるぶしから指4本分くらい上にあるところに、骨の後ろにくぼみがあると思います。ここが三陰交(さんいんこう)と呼ばれるツボです。
便秘の他にも、生理痛やむくみなどにも効果があるツボです。
三陰交(さんいんこう)の場所に両手の親指を重ねてあてて、ゆっくり力をかけながらぐりぐりと揉むような感じで指圧してみましょう。

ツボは左右対称にあるので、片足ずつ同じ場所を同じように刺激しますが、どうしても片足ずつ指圧すると、先に終わった方が冷えてしまいます。
それではせっかくの効果が半減してしまいますので、片方の足の指圧が終わったら、タオルや膝掛けなどでくるむようにして保温するのがいいでしょう。

ラベル:便秘
posted by 便秘 at 21:41| 改善法まとめ | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。